先日お昼ご飯食べた後、緩める穴が足らずにベルトを外してしまいました…。ボディアタックが大好きだけど、なかなかお腹がしまりません。これではイカン。もっと自分にハッパかけようという開設したブログです。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
日曜日、3月から始まったスマッシュファイターの一発目レッスンがあったので参加してきました。

レッスン30分前から整理券配布ということで気合入れて50分前位に来たのに
スマッシュファイターのオーラを放っている人は一組のみ。

整理券配布が始まるとチラホラ人が集まり始めましたがそれでもまだまだ。
前のレッスンに入ってたら整理券もらえないと思ったりしましたが余裕のよっちゃんだった模様。

結局レッスンは20組40名の所、20数名でスタート。
お寒いオーラが漂い始めています。


▼イメージカラー

 赤?
 ボクシングのグローブは私は赤というイメージありますが、今回ハンドラップやミットは
 赤っぽい色で、インストラクターの女性の方も赤いシャツを着ていました。

▼シンボルマーク

 ε
 ↑こんな感じのマークがハンドラップや、イントラさんのベルトに描かれていました。


▼ペア決め

 一人で来られている方が多くて意外でした。
 その方たちを適当に組み合わせて、なんとなくそれっぽい組み合わせになっていきました。
 それでもお一人余っていた?
 ちなみに私は嫁と参加。


▼ツールの配布

 両手それぞれ用の専用ハンドラップを全員に、そしてミットを1ペアに付き1セットが
 配られました。
 ハンドラップは初めてだったので、どう巻くのかわかりませんでした。
 結構指がキツイ。


▼レッスン内容1

 最初はコンバットのように何も無い空間に打ち込みフォームの説明、確認。

 その後は攻めと受けに分かれて打ち合い開始。受けはミットをつけますが、
 一人では手首を固定しづらいので相手に付けてもらいます。

 ジャブ、クロス、ダッキング。
 ダッキングの時、受け(ミット持ってる人)はフックをします。
 最初は一呼吸おきながら、そのうち「スマッシュ!」と言われるのを合図に
 休み無く連続で叩いていきます。

 これが結構つらい。
 叩くと当然負荷があるので、当たり前のようにしんどいのです。

 ある程度やったら攻守交替して、同じことをします。

 ちなみに、曲にあわせて「ジャブ!ジャブ!クロス!」みたいな事言ってますが、
 耳に入ってきませんでした。
 が、これは私が必死になり過ぎと思われる。


▼レッスン内容2

 次は、ジャブ、クロス、アッパー、アッパー、だったかな。
 やりようはそれまでと同じ。
 ただ「スマッシュ!」の時はグダグダになっていきました。

 “叩いて、かぶって、ジャンケンポン”
 芸人がよくTVでやってますが、テンポが速くなってくるとメットで叩こうとしたりしてますよね。

 あんな感じ。わかりますか? わかりませんね。

 要はジャブやってんだか、アッパーやってんだかよくわからんようになってくるのです。


▼レッスン内容3

 ここまでは右足前、左足前の交互でやります。
 この後フロントスタンスでもう1セット、何かやりましたが忘れました。

 でも、ぶっちゃけ、同じですよ。どれも。
 ミット叩くだけです。
 蹴らしてくれたりはしません。


▼レッスン内容4

 最後は腹筋。

 一人が足三角で寝転び、もう一人がその足を支える。支えている人は片手にミット。
 ツーツーとかワンスリーとかよくあるテンポでやった後、
 腹筋使って起き上がった所でパンチ!(出来る人のみ)をやります。

 途中、ミットで腹筋中の腹をトントンします。

 でもこれ、知らない人同士では気まずいと思う。
 どうみてもじゃれ合ってる風にしか見えない。
 初対面のおっさん同士のじゃれあい…。キモッ。
 しかもマット一つだけでやるし。


▼感想

・体格差があるとやっぱりしんどい

 私は嫁とやりましたが、小柄なのでダッキングする時も座り込む位しゃがまないといけません。

・相手の技量にもよる

 相手がミットを構えるのが下手だとうまくパンチできず、爽快感も何もあったもんじゃ
 ありません。
 例えばミットの構え方が斜めだったり、インパクトの瞬間「ふにゃ」とされると
 全然“パンチ当たった感”がありません。
 ミット狙ってるのに、ミット逃げていく、とか。

 これ結構大きいと思います。
 慣れてきた頃一人で参加して、相手がもろ初心者だったらストレスが溜まるでしょう。
 ミット無視して自己満足で打ち込んだら、相手を殴っちゃう可能性もあります。

・汗

 私はレッスン中、気になる顔の汗は軽く手の甲でぬぐったりするのですが、
 借り物のハンドラップをつけてるのでそういうわけにも行かず、わずかに出た指先で
 ちょこちょこ弾くのみ。
 この辺は普段ハンドラップをつけてコンバットされている方からしたら、なんてことは
 無い話だと思いますが。
 そもそも仕方ないんですけど。

・負荷

 割と動きっ放しなので汗がかなり出てきました(相手は涼しい顔だったので私だけ?)
 加えてコンバットのようにシャドーじゃなく、抵抗があるので疲れます。

・パンチだけ

 飽きてくる。


以上。
積極的にはもう行かんような気がする。悪いけど。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bodyattack.blog85.fc2.com/tb.php/154-6becfbf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。